MENU
1990年、ドイツ東部グラスヒュッテにてデザイナーであったローランド・シュベルトナー氏が創業したノモス グラスヒュッテ。ドイツの造形学校「バウハウス」の精神に基づくシンプルかつ普遍的なデザインが特徴で、フラッグシップモデルのタンジェントは実に20年以上デザインを変えることなく製造が続いています。製造においてもムーヴメントを含むほぼ全てのパーツを自社内で生産しており、特に薄型自動巻のネオマティックは設計段階から全て自社の手によるもの。時計業界においては新興メーカーながら、ドイツを代表するマニュファクチュールとしてその存在感が高まっています。

楽天支店で商品を見る

Yahoo!支店で商品を見る


万が一の時にも安心の3年間損害補償(GMC)

【 新規入会金 】
5万円~100万円未満 
¥11,000(税込)
100万円~250万円未満 
¥17,600(税込)

万一の事故も安心なGMCギャランティで腕時計をサポート
メーカー保証外の事故(落下、衝突、その他の偶然の破損など)も3年間は免責1,000円で修理可能です。
また、事故に伴うガラス新品交換・分解掃除・ベルト交換なども、免責金額1,000円で修理可能です。

  • ドアにぶつけてガラスが割れた…
  • 角にひっかけベルトが切れた…
  • 購入半年で、落とした際に車にひかれ見るも無残な状態に…

PAGE TOP